« アルルのお気に入りの場所(その3) | トップページ | エクス・アン・プロヴァンスに来てよかった! »

2013年1月17日 (木)

アビニョンはあっさりと

今回の旅はフランスレイルパスを買っているので
なるべく移動は電車で行きたい。
だからアルルからアビニョンまでも電車で移動するのだ。
ヨーロッパの鉄道時刻表の関係ありそうなページを
日本で事前にコピーして持って行ってました。

駅の時刻表も確認して、と・・・でも電車が全然こない。
駅員さんに聞くと「バスが便利」とニコッと微笑まれ。
既に1時間くらいたってるし、追及する語学力もないので、
ま、ここは言われるがまま結局バスで移動しました。

アビニョン到着~。

1662

アビニョンは全長4.3kmの城壁(写真上)に囲まれた街。
14世紀に法王庁がおかれて、宗教、文化、芸術の中心でした。


鉄道駅は城壁の外側。(TGVの駅は別にあります)
もともと電車移動の予定だったのでホテルも城壁の外側に予約していて、
そこから中心地まで歩くと案外時間がかかってへとへと。
アルルに比べて車や人も多くてそれにも疲れた~。

でもイケメン君のいるオープンカフェをみつけて一休み♪

Img_0543
(サイズ ハガキ)

そのあとお目当てのプティ・パレ美術館で中世イタリア絵画を
ゆっくり鑑賞。やはり美術館は落ち着く。

落ち着いたけど、この日は暑くてこれ以上歩き回りたくなくて、
ニースやアルルでも見かけて気になってたプチトランに乗ることにしました。
プチトランは市内の見どころを回ってくれる遊園地で乗るようなの乗り物。
音声ガイドつき(日本語あり)で40分くらいかけて市内をくまなく回ってくれます。



155







天井にも窓


161







壁ぎりっぎりっ


158







アビニョン橋♪


163







女の子びっくり!



そのあともう一つ美術館に行ってアビニョンはおしまい。
アルルの後に行ったからか、なんとなく落ち着かない印象だけが残りました。

« アルルのお気に入りの場所(その3) | トップページ | エクス・アン・プロヴァンスに来てよかった! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アビニョンはあっさりと:

« アルルのお気に入りの場所(その3) | トップページ | エクス・アン・プロヴァンスに来てよかった! »