« セザンヌも通ったカフェ | トップページ | セザンヌのアトリエ »

2013年2月 7日 (木)

エクスの噴水

2132

1752_2

1991

2112

かつてこの町を治めたローマの将軍セクスティウスが
湧き水の多いこの町を「アクアエ・セクスティアエ」(セクスティウスの水)と名づけたのが
エクスの町の名前の由来だとか。
アクアエ→エクス??・・・まいっか。

その名のとおり、町の中のいたるところに噴水があります。
その中で特に気に入ったのが写真一番下のイルカの噴水。
ここで1枚描くことにします。

Img_0440
(サイズ SM)

イルカから一点突破したら噴水か何かわからない?!
しかもイルカに近づきすぎてて、気づいたら上着の裾がビチョビチョ。
ま、これも楽しい旅の思い出ですね。

« セザンヌも通ったカフェ | トップページ | セザンヌのアトリエ »

コメント

イルカの噴水・・面白~~い!!

色もsimoさんカラーで素敵!!

エネルギッシュと凄いパワーに脱帽。(^^♪

kayoさんへ

このイルカ、1667年に製作されたらしいです。
他にもいろんな噴水ありました。
もっとパワーあればもっと描けたのにですよ。
私はいつもkayoさんのパワーに脱帽してまーす♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エクスの噴水:

« セザンヌも通ったカフェ | トップページ | セザンヌのアトリエ »