« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月28日 (木)

中国茶道体験レッスン

突然ですが、先日中国茶道の体験レッスンを受けてきました。
中国ならではの何かを、の第二弾。(第一弾は水墨画)
今度は日本人向けの日本語でのレッスンだから安~心。


Img_1211_3

この日は4種類のお茶を先生が淹れてくれました。
それぞれの茶葉の伝説のような話も興味深いです。

Img_1212_5

茶葉の種類ではもちろんお湯のそそぎ方でも全然味は変わるそうで。

Img_1213_2

微妙な味の違いは私にはわからないものもあったけど
なによりお茶のリラックス効果を改めて実感。
なんだか身体の調子もよくなっているような。
コーヒー党の私だけどゆっくり中国茶もいいものです。


さて、今日の絵は、以前描いた中国獅子(その2)の色塗り後です。

Img_1216_2
(サイズ SM )

こういう石像や銅像みたいなものの色塗りって難しい。
もっとグレーのような色を入れるべきなのか白を残すべきか。
いろいろやってみないとわからないですね。

2013年11月23日 (土)

MAAN CAFE

冬の間は居心地の良いカフェをみつけて
カフェスケッチ中心にしていこうかと思ってます。
カフェの中から景色がかけると一番いいですが。

今回は以前少し登場させた「MAAN CAFE」。
北京市内に何店舗かある若者や外国人に人気のカフェです。

私が行ったことのある工人体育館ちかくのお店は
天井が高くて木の机といろいろな椅子、そしてシャンデリアが素敵☆

先にレジで注文と支払いを済ませると
可愛いくまのぬいぐるみを渡されます。

Img_1198

これを目印にウェイターさんが運んでくれて
注文品がそろうとくまさんとはバイバ~イ。

Img_1202

ワッフルが美味しい♪
ちなみに28元(日本円約460円)だったかな。安いよね。
他にもフレンチトーストやサンドイッチ系もありました。

描いたのはこちら。

Img_1206_2
(サイズ F3)

店に入った時に見つけた西洋人の女性5人組。
やったー!絵になるぅと思って席を選んで座ったら
いや~んもう帰っちゃう!
慌てて人物ぎりぎり2人描きました(;;;´Д`)ゝ

2013年11月20日 (水)

絵本じゃあにぃ

北京にいて中国語につかれてくると日本のテレビを見たりします。
好きな野球はネットTVでも見たりしますが、普段はわざわざネットTVまでは見ないので
普通にチャンネルを変えると見られるNHKワールドを見ます。

海外で暮らしたりしたことのある人は知ってるのだと思うけど
NHKワールドは日本のNHK総合・Eテレ・NHKBSの番組の中から
いくつかをピックアップして放送してるみたいです。

だから日本にいたときは絶対見ていなかっただろう番組をみることもあって
ある意味新しい発見があったりします。

その中で偶然見たEテレの趣味Do楽の「絵本じゃあにぃ」編。

私は絵本は特別に好きでも嫌いでもなく
素敵なものは素敵だなと感動する程度の人なんですが、
この番組を見たらとても楽しくって作りたくなっちゃう感じでした。
作らないけど・・・(なんじゃそりゃ?!)

講師は荒井良二さんです(好き嫌いあるかな)。
来週11月26日(日本で見る場合)には総集編をやるみたいだから
絵本作りに興味のある人は見るととても参考になるかも。


今日の絵は、以前色塗り前に紹介したもの。

Img_1210


ちょっとまだ中途半端かなぁ。
色ってどこまで塗るか迷いますね。

2013年11月18日 (月)

雍和宮界隈

少しご無沙汰です。
いよいよ北京は最低気温が氷点下になりました。
これからは建物の中からいい景色を探さねば・・・。

さて寒くなる前、10月に訪れたのは雍和宮界隈。

Img_1116


雍和宮(ラマテンプル)は清代に開かれた北京最大のチベット仏教寺院。
寺院には以前来たことがあってそのときはスケッチしなかったんだけど、
その付近の通りがなかなかよかったので再来訪。

雍和宮向かいの路地「五道営胡同」は北京の下北沢と呼ばれていて
以前紹介した南羅鼓巷が激混みでそれが苦手な人たちはこちらに来るらしい。

たしかに古い民家をお洒落に改装したカフェや服屋がたくさん。
今回は時間がなくてゆっくりお茶できなかったけど
ここでカフェスケッチもいいかもしれない。

スケッチしたのは五道営胡同の一本南の通り「国子監街」。

国子監は1306年に当時の支配民族のモンゴル人に漢語を
漢族の子弟にモンゴル語を教えるのが目的で建てられた建物で
その前の通りが国子監街。

関係ないけど、モンゴル人の支配の時代がどんなだったか見てみたい~。

Img_1204
(サイズ SM)

古い建物の前のローバーミニ(好きな車♪)が可愛くて。

しかし赤ペンで描いて赤で塗ると線がつぶされてしまうことに
今頃気づきました・・・。

2013年11月12日 (火)

ファブリアーノ!!

Img_1177_2

北京の街も秋満載。
PM2.5が60くらいならこちらではGOODなので
歩いて40分くらいのところまでお散歩。

Img_1185

見えてきたのは北京の六本木「三里屯」。
その中心にあるのがカフェやショップがいろいろ入った
「三里屯ビレッジ」という北京のオシャレスポット。


Img_1190

北京ではトレンドのユニクロ&スタバはもちろん、

Img_1189

marimekkoやBEAMSやUNITED ARROWS なんかも入ってます。

その中に・・・

Img_1186

ジャーーン!
なんとファブリアーノがあるじゃないですかっ!!
もうテンション一気にアップ!

カラフルな文房具たち。
でもやっぱり目指すは水彩紙。

たどたどしくも「絵を描くこと」と「水彩OKか」を伝えて教えてくれたのは、
子供用のお絵かき帳みたいなのと
立派なケースに入れられたコールドプレスの水彩紙が20~30枚くらい入ったもの。

お絵かき帳も可愛かったけど水彩はNOで紙がとても薄いので
立派な方買おうかと思ったら日本円で約4500円・・・。
う~ん。(今日のところは?)退散。

でも見てるだけでも嬉しくなるものたくさんありました~。


スケッチはなんとなくピンとくる場所がないまま帰路に。
バスを待つ間に、向こう側の面白い建物とちょっと可愛い女の子を
さらっとスケッチしてみました。

Img_1194_2
(サイズ SM)

2013年11月 8日 (金)

北京の美容院

Img_1176_2
(サイズ SM)まだ影だけです。

また、中国獅子描いちゃった。なぜか気になる存在。
これは足で子供踏んづけてます。


さて、昨日美容院に行ってきました。日本で4月に行って以来です。

日本の美容院の人からは中国では行かない方がいいんじゃない?
以前すごい髪型にされた人がいたよなんて聞かされていました。

たしかに言葉の問題もあるし前髪ぱっつんされたらどうしようとか思っていたけど
周りの中国人の若い子たちはみんな普通におしゃれにしてるしー。
よく調べてみると日本人がやってる美容院もいくつかあったので
今回はその日系の美容院に行ってみることにしました。

他の日系の美容院もそうみたいなんだけど
中国人スタッフにカットしてもらう値段と比べて日本人にカットしてもらうと
値段が4倍だったりして。それでも日本より全然安いけど。

お店の雰囲気も日本と全然変わらなくてホッ。
スタッフは中国人なんだけど、お客が日本人だとわかると日本語で話しかけてくれます。
BGMもサザンだったりして♪

サービスも日本の雑誌を出してくれたり飲み物を出してくれたりするんだけど
中国人が無理に日本人っぽくしてるとなんだか妙で笑えます。
もう雑誌読んでるのに「これ新しく出たよ」と言って読んでる雑誌の上に置いてくれたり。
でもニコニコして可愛かったなー。

日本人の美容師さんは5年前に中国にきた50歳のベテランさん。
5年前に同時期に別々の3人の人から北京でやらないかと誘われ
あまりの偶然に怖くなったので、
その当時のお客さんの細木和子の師匠だか弟子だかに聞いてみたら
「あなたは前世中国の皇帝に仕えていた人だから行くべき」
と言われたとか。たしかにそんな感じにみえるから面白い。

出来は?普通によかったでーす。

帰ってきてマンションの掃除のおばちゃんに
「髪を切ってきた。どう?」と聞いてみたら
「漂~亮(=きれい)」と少しわざとらしく言われたあとに
何か聞かれてるんだけどよくわからず何度も聞き返してたら
値段を聞かれてただけでした。

日本では普通こういうとき値段聞かれないから
こういう切り返しによく驚かされます(^-^;

2013年11月 5日 (火)

え?もう半年・・・

日本シリーズ終わりましたね~。
巨人ファンとしては残念な結果だったけど
試合がとにかく面白かったいいシリーズでした。
そして東北の人たちがあれだけ喜んでいるとよかったなと思います。

そして気がつけば北京に来て半年過ぎちゃってました。
おいおいっ!うそでしょ~?
半年たっても中国語聞き取れな~い。やばい・・・。
この調子でいくとアッという間に2年終わりそう。
気合入れなおさねば。


さて日本は3連休だったんですよね。
秋の3連休。行楽日和ですね。
こちらもせっかく気候がいいのにPM2.5は相変わらず。

でも昨日はよかったのでスケッチへ。

Img_1156

北京で一番古い教会があるところへ行ってみようと思ったら
その途中に行列のできてるお店発見。
店構えが可愛らしくてここでスケッチ開始。

開始2分後、隣の寝具屋のおっちゃんがニヤニヤ見に来た。
いろいろ話しかけてくる中、必ず聞かれるどこの国か?
こういう時、日本人というのに結構勇気がいります。
嘘つけばいいのに私も変に真面目というかついつい正直に答えてしまう。
が、このおっちゃんは楽しそうだからよかった。

このラテン系なおっちゃん、この後、店の女の子も呼んでくるは
自分の奥さんも呼んでくるは、中国語の嵐(汗)。


Img_1157

この女の子が絵を描いた店の子。
すごい愛嬌のいい子で、後ろが照れ屋のマスターっぽい人。
最後に写真をお願いしたらちゃんとポーズとったりして。
ちょっと工藤静香似?

集中力がとぎれとぎれになりつつ描いた絵です。

Img_1163
(サイズ SM)まだ1回塗り。今回は黒ペン。


で、行列の正体はこれ。

Img_1161

食べかけですみません。

牛肉とねぎを痛めたものを皮で包んで揚げたもの。
1個3.5元(約60円)。安!うまっ!

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »