« 胡同のカフェのつもりが・・・ | トップページ | COSTAカフェで絵画教室? »

2013年12月13日 (金)

12月13日は

76年前に南京大虐殺が行われた日。
朝からこちらのテレビでは繰り返しその当時の衝撃的な映像などを流しています。

北京にきてしばらく立った日、和菓子屋をやっていた祖父の夢を見ました。
何も語らず黙々とお饅頭を作っている祖父の夢。

その祖父は戦時中、3度戦争に行った人で
でも当時の話はしたくないようで母もほとんど聞いていないのですが、
唯一祖父が言っていたことで覚えているのが
戦地で祖父が思ったという
「そんなひどいことまでしなくていいのに」
という言葉。

だからたぶん本当にひどいことが行われたんだろうなと思うと同時に
二度とこういうことは起こしてはいけないと強く思うのでした。


絵はバスの中での人物練習。

Img_1248
(サイズ SM)

北京のバスには運転手の他に一人乗務員がいます。
チケット売ったり案内放送したり。
結構距離が近いスケッチなので怒られないか少し緊張~。

« 胡同のカフェのつもりが・・・ | トップページ | COSTAカフェで絵画教室? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12月13日は:

« 胡同のカフェのつもりが・・・ | トップページ | COSTAカフェで絵画教室? »