« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月26日 (水)

いよいよ開幕!

プロ野球がいよいよ今週28日に開幕ですね。
開幕まで1週間をきる頃、いつも春がきたなーとワクワクします。
桜の開花よりもこっちの方が春の訪れを感じてしまう。

メジャーリーグは1日(日本時間)に開幕です。
(ドジャースVSDバックスは既にオーストラリアで開幕を迎えてます)

Img_1433
(サイズ F4)

メジャー開幕までに今シーズンの日本人メジャーリーガーをまとめて
友人にメールで送ることをここ何年か続けているのですが
ふと、これを今年は絵で描いてみようかなと思いつきました。
それが上の絵。

ちなみに色塗りしてない小さい人たちは残念ながら
開幕メジャー昇格ならなかったマイナーの選手。
みんなメジャー目指してがんばれ~。

しかしやっぱり人の顔って難しい・・・。どれが誰かわかるかなあ。
特にマイナーのイケメン2人、川崎(ムネリン)と中島(ナカジー)が
とんでもない顔になってしまった。

よくイケメンって描きにくいっていうけどやはりそうでした。
描く側に気合いが入りすぎるからでしょうか??

2014年3月21日 (金)

太極拳おじさん

歩いて15分くらいのところにある日壇公園。
この日はポカポカ陽気でウォーキング兼ねて出かけました。

Img_1428_4
(サイズ SM)

そこで出会った太極拳おじさん。

北京の公園ではいろんな人がダンスをしたり
楽器を演奏したり運動したり将棋をしたり・・・
特にお年寄りの人たちが生き生き元気元気!

たまにこんな風に中国ならでは太極拳をしてる人も見かけます。
素人っぽい男性を教えていたので1枚スケッチしようかと見ていたら、
おじさんが手招きしてくるではないですか。

ん?わたし?

近寄ると「一緒にやりましょう!」と。
げげげっ。でも少しやってみたい気持ちはあるのだけれど
「私はあなたの絵を描きたいのですが・・・」
と聞いてみたら快くOKしてくれました。

カバンの中からスケッチブックを取り出し、さあ描こうと思ったら
おじさん、いつの間にかしっかり上のポーズ決めてる~。

「さあ!描きなさい」って感じで。

向こうの方で自然にやってるところを描こうを思っていたんだけどなーと
思いながらもせっかくポーズを決めてくれたので、緊張しながら描きました。

途中ポーズに疲れて休憩1回。
顔はポーズなしでもっと近寄ってくれて見つめ合って描きました。

ギャラリー4~5人に囲まれてのスケッチ。
こんな風にスケッチしてる人は珍しいのか皆さんの反応は上々でした。

でも対面プラスギャラリーに囲まれてのスケッチはとても疲れます。
顔を描き終わったのでお礼を言って後ろの木を描き始めたら・・・

おじさん新しいポーズしてるーーー!

Img_1429
(サイズ SM)

1枚目より私がやる気ないのわかるでしょー?!
顔、小さっ!
ギャラリーの人たちにも1枚目の方がいいなんて言われたりして。

ちなみに右下の漢字はおじさんに書いてもらった名前です。
毎日午後2時に来てるらしいから今度は太極拳習おうかな~。

2014年3月16日 (日)

もう春?

先週木曜日くらいから北京もとても暖かくなりました。
それまでタートルとダウンが手放せなかったのに
突然最高気温18度くらいになって暑い暑い。

Img_1385

北京で迎える初めての春。どんな花が見られるのかな。
日本にいたらテレビやらなんやらで梅が見頃とか
桜の開花予想とか見てワクワクするんだけど、
こちらではテレビでそんなのは見かけない気がする。
もっともやったりしたら人が集中して大変だろうけど。

Img_1390_2

これは何の木なんだろう?
よく見かけます。

Img_1387

桜見つけた!偽物だけど。
それより犬のオブジェが鶏食べてるの気になる・・・。

さて、ふと気づいたらカンボジア旅行以来ほとんど絵を描いてなかった。
人物練習2枚だけ・・・!

Img_1404
(サイズ SM)赤ペン

近くのカフェで。
薄毛のおじさんと若い綺麗な女の子。どんな関係か?!
北京ではなんでこの男の人にこの綺麗な女の子という組み合わせをよく見ます。

Img_1403
(サイズ SM) 赤ペン

日本文化センターの図書館。
中国人に日本を理解してもらうための図書館で日本語の書籍が結構あります。
一角にあった畳スペースで足を伸ばして読書してたら眠くなったので
眠気覚ましに人物スケッチ。

年度末でお仕事忙しい皆さん、体調気をつけてねー。













2014年3月 7日 (金)

カンボジア旅おしまい

Img_1395
(サイズ SM×2) Pre Rup

東南アジアはいまどこも発展がすごいけど、
カンボジアは(首都プノンペンは違うと思うけど)まだ開発が進んでいなくて
そういうのんびり感を楽しみたい人にはとてもいい所だと思いました。

バイクやトゥクトゥクがいっぱい走っているので落ち着かない人もいるかもしれないけど
私はトゥクトゥクに乗って風を感じるのがとても心地よかった~。

Img_1393
(サイズ SM+α) Preah Ko
空が足りなかったので試しに空だけ足しました。
雲も描けばよかった・・・


パブストリートのウェイターの男の子が日本語で話しかけてきて
「98年頃は日本人の観光客がとても多くて日本語覚えました」
「ここ4,5年は中国人が多いです」
と教えてくれました。

アンコールワット遺跡があるこの街はもちろん世界中から観光客がやってきてるけど
やっぱりその中でも中国人観光客多かったなー。たくさんお土産持ってね。
でも以前は日本人がこんな感じだったんだろうな。

もっとも中国人の中では一部のとても裕福な人しか行けないけど。

いずれにしても今海外旅行にいくのは中国人にとってすごい大イベントなわけで
だから飛行機の中であんなにはしゃぐのもしかたないかって思いなおしたりして。
まあもともと小さいことを気にしない無邪気な人が多いような気もするけど。

帰りの飛行機は夜中の12時頃出発だったので、
皆騒ぐことなく無邪気に寝てたので、とても静かでした~。

Img_1394
(サイズ SM) Angkor Wat

これでカンボジア旅日記おしまい。
旅日記のために絵の色塗りをしたり、まとめたりして
旅をもう一度ゆっくり振り返ることができて個人的にはとてもいいです。
おつき合いいただきありがとうございました。




2014年3月 3日 (月)

遺跡前の子供たち

今回の旅で少し気になったのが
遺跡の前に必ずいる物売りの子供たち。
土産物を1~2USドルで結構しつこく売りに来ます。

Img_2773

とても可愛いらしいし貧しそうだから買ってあげたくなるのだけど
悪い大人や親たちが売らせてるという話もよく聞くし、
一人から買うと他の子も、と買い出したらきりがないので
我々は買わない主義を徹底してました。心を鬼にしないといけませんが・・・。

誰かが簡単な文房具を持って行ってあげるといいよ
と言っていましたが、それはナイスアイデアだと思います。

Img_1343

3日目の遺跡めぐりの途中、
午前中借りたトゥクトゥクの時間が少し余ったので地図に載っていた小さな遺跡へ。
運転手さんが「何もないよ」と言ってたとおり何もないところでした。

でも後ろを振り返ると、カンボジアに来て遺跡と同じくらい気に入っていた
のどかな風景がそこにあったので、少しスケッチをしました。

ちょうどいい具合にワンちゃんが昼寝を始めてくれました。

Img_1384
(サイズ SM)


ふと気が付くと私の隣に絵を見に来た女の子が一人。
私の絵を見て、なんともいえない笑顔でほほえんでくれました。

トゥクトゥクの時間がギリギリになったので絵は8割程で終了。
トゥクトゥクに乗り込んで後ろを向くとさっきの女の子がこちらを見てました。
手を振ると、またなんともいえない笑顔で手を振りかえしてくれました。
本当にいい表情で今でもたまに思い出します。

物売りの子供たちで少し複雑な気持ちになっていた私の気持ちを
彼女が全部溶かしてくれました。最高の笑顔!

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »