« 遺跡前の子供たち | トップページ | もう春? »

2014年3月 7日 (金)

カンボジア旅おしまい

Img_1395
(サイズ SM×2) Pre Rup

東南アジアはいまどこも発展がすごいけど、
カンボジアは(首都プノンペンは違うと思うけど)まだ開発が進んでいなくて
そういうのんびり感を楽しみたい人にはとてもいい所だと思いました。

バイクやトゥクトゥクがいっぱい走っているので落ち着かない人もいるかもしれないけど
私はトゥクトゥクに乗って風を感じるのがとても心地よかった~。

Img_1393
(サイズ SM+α) Preah Ko
空が足りなかったので試しに空だけ足しました。
雲も描けばよかった・・・


パブストリートのウェイターの男の子が日本語で話しかけてきて
「98年頃は日本人の観光客がとても多くて日本語覚えました」
「ここ4,5年は中国人が多いです」
と教えてくれました。

アンコールワット遺跡があるこの街はもちろん世界中から観光客がやってきてるけど
やっぱりその中でも中国人観光客多かったなー。たくさんお土産持ってね。
でも以前は日本人がこんな感じだったんだろうな。

もっとも中国人の中では一部のとても裕福な人しか行けないけど。

いずれにしても今海外旅行にいくのは中国人にとってすごい大イベントなわけで
だから飛行機の中であんなにはしゃぐのもしかたないかって思いなおしたりして。
まあもともと小さいことを気にしない無邪気な人が多いような気もするけど。

帰りの飛行機は夜中の12時頃出発だったので、
皆騒ぐことなく無邪気に寝てたので、とても静かでした~。

Img_1394
(サイズ SM) Angkor Wat

これでカンボジア旅日記おしまい。
旅日記のために絵の色塗りをしたり、まとめたりして
旅をもう一度ゆっくり振り返ることができて個人的にはとてもいいです。
おつき合いいただきありがとうございました。




« 遺跡前の子供たち | トップページ | もう春? »

コメント

こんばんは。
やっぱり色が入るといいですね!
空の大きさで遺跡の大きさも感じられるしいいね♪
遺跡ってどうに描くのかなって思っていたけど。。。
なるほど(^-^)

chiakiさんへ

久しぶり!

遺跡って初めはそのすごさに圧倒されてどう描こうか迷ったけど
風化してるからもしかしたら慣れると普通の建物よりも描きやすいかも。
建物と自然のちょうど中間みたいな感じ?
でもSMサイズで描くのは少し大変だったよ。時間があれば全部パノラマにしたかった。

なかなかすっぴん勝負とはいきませんが、色塗りでよくなったならヨシだよね。
シェシェ(o^-^o)

カンボジャ旅日記訪れたことのない私は、広い遺跡群を想像しました。

simoさんの即行描きも見る度に上達、色がはいると遺跡の感じいいですね。。
いつか原画見せて頂きたいものです。

kayoさんへ

カンボジアは3日かけても全部見きれないほどたくさんの遺跡がありました。
高い建物もなくて空が広くてのんびりしたいいところでしたよ。

絵、上達してますかー(*^.^*)?ありがとうございます。
帰国したときにぜひ原画の見せ合いっこしてください!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カンボジア旅おしまい:

« 遺跡前の子供たち | トップページ | もう春? »