« ご近所の春景色 | トップページ | 三里屯☆藍蛙 »

2014年4月15日 (火)

包子作り

Img_1465

中医学教室の最終日、パオズ(包子=中華饅頭)をみんなで作りました。
中医学ということで、皮の粉に「茯苓」が入っています。

茯苓はキノコの一種で利尿作用などがある生薬です。

で、先生が「茯苓はお酢と一緒にとらない方がいい」と言っていたのを
話半分に聞いていたのがあとで大変なことになるとは。

残った包子を夕飯のときに、蒸し器で他の野菜と一緒に温めて
他の野菜をうっかりポン酢で食べたのです。

すると、夕飯後、夫は胃が痛くなるし、私は熱くて汗がとまらない。
30分もすると2人ともおさまりましたが、ヒヤヒヤしました。

漢方をあまく見ていましたが、食べ合わせや副作用にはこれから気をつけます。
夫には、毒を盛られたって言われてます(汗)。

Img_1466_3
(サイズ F3)

スケッチはこの前のご近所スケッチの色塗り中に
そういえば同じマンション敷地内にお気に入りのスーパーを発見した頃、
配達用の3輪車がとても可愛くてスケッチしていたのを思い出し、
そちらから完成させました。
「Jenny Lou's」ジェニー・ルー、名前も可愛いでしょ♪

« ご近所の春景色 | トップページ | 三里屯☆藍蛙 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 包子作り:

« ご近所の春景色 | トップページ | 三里屯☆藍蛙 »