« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月27日 (金)

中医学の診察

Img_1564


さて何でしょう?こんにゃくじゃないよ。
答えは「漢方薬」です。

先日初めて中医学の病院で体質チェックも兼ねて診察を受けました。
中医学教室に通っている病院で日本語OKです。
長い問診と脈や舌を診てもらい、あとはベッドに寝てお腹を押したり・・・。

胃腸が少し弱いみたいです。
胃腸が弱いと血流も悪くなるそうで、甘いものを控えるといいらしい。
「先生、私チョコが大好きで~。そのために料理にも砂糖を使わないようにしてるんです~。」
・・・失笑。そうですよね、体質改善しないと。

そのあとで「では鍼と漢方で治療します」と言ったかと思ったら
もう鍼刺されてた。初鍼。15分くらいかな。

で、漢方薬は後で自宅に届けてくれるということで、
届いたのが上の写真の物体です。

病院で煎じてくれたもの(液体)がパック詰めされています。
分量はちょうどコーヒーカップ1杯分くらい。これを朝晩食後に飲む。

想像通りまずい。食後にこれは気が滅入ります。
でも頑張って飲んだら、翌日から下痢に。
どう考えてもこれが原因。

病院に聞いてみると初めて漢方薬を飲む人は身体が反応して下痢することもあるらしい。
で、下痢が治るまでいったんやめて、昨日はおさまったので
今日また復活したらまた下痢に。
うーーん。私には漢方薬は合わないのかも。残念。

そんな訳で今週はお腹の調子が悪くてスケッチはやめ。

で、青ペンと黒ペンの色塗りの違いを試したくなって実験しました。
なんとなく青ペンだと食べ物がまずそうかなと気になっていたので。

まずは食べ物編。
この前描いたフルーツタピオカを別の紙に黒ペンと青ペンで描いて色を塗りました。

まずは黒ペン。
Img_1567

そして青ペン。
Img_1566

これは青ペンに単色塗りで。
Img_1568_3

続いて人物編。
ドイツ料理の店主のモヒカンくんをアバウトに描いてみました。

まずは黒ペン。
Img_1570

そして青ペン。
Img_1569

青ペンに単色塗り。
Img_1571


さて、どうでしょうか?
青ペンで描き始めてから長いので、黒ペンだとなんだか違和感があります。
食べ物は思っていたほどまずそうではないかな。
単色と多色でも随分印象が変わりますよね。

2014年6月21日 (土)

見かけによらず

いや~やっぱりサッカーW杯はどの試合も興奮しますね。
ここ中国でもW杯をテレビで観戦中に心臓発作などで死亡した人もいるとか。

W杯を観た後大リーグを観て落ち着きを取り戻すこの頃です。
イチローがここのところずっと試合に出てるのも実は嬉しい。


さて、よく散歩に行く日壇公園の外周にあるドイツ料理のお店「Schindler’s」。

Img_1539

ドイツビールとソーセージが美味しい!
後日このお店を描きたいなと思い再訪しました。

まだ開店前の夕方、お店の前で描き始めると
まもなく一人のモヒカン頭の男が声をかけてきました。
ちょっとチャライ?感じに見えたので少し警戒。

が、意外にも彼の話し方はとても穏やか。
絵にとても関心がある感じ。
するとまもなく彼がなんとこのお店から椅子を1つ持ってきてくれました!

どうやらこのお店の店主らしく
しばらくすると今度はレモン入りのお水まで出してくれました~。感激。
スケッチしてるとたまにこういう出会いがあるのが嬉しいですね。

Img_1563
(サイズ F3)

描きあがった絵を見せると、絵と一緒に私も記念撮影。
色を塗ったらポストカードにして渡しに行こうっと。

2014年6月16日 (月)

新元素☆ケリーセンターモール

Img_1534

さて何の日程でしょう?そう、サッカーW杯です。

中国は出場していないのに、
すべての試合を国営放送の体育チャンネルで放送してくれているのはとっても嬉しい。

しかし、この表の右側「漢字」VS「漢字」はもちろん対戦チームなんだけど
結構この漢字から国名を当てるのが大~変。

上から1ブラジルVSクロアチア、2メキシコVSカメルーン、3スペインVSオランダ・・・。
まあ連想ゲームのようで面白いと言えば面白いけど、
さあ今日はどこの試合?と思った時にすぐわからないのはちょっと面倒。

W杯、日本は残念ながら初戦負けてしまったけど、逆に次から面白くなりそうかな。
真央ちゃんみたいに次の試合は別人のような戦いしてほしいです。


さて、スケッチは暑さと空気の悪さを避け、とりあえずカフェスケッチで再開。
近くのケリーセンターモールにできた「新元素(element fresh)」で。

Img_1536
(サイズ SM) まだ1回塗りです


ここは北京市内に何店舗かあるお店で
「新鮮な素材で、栄養バランスに配慮して、油分少なく化学調味料使わない」
料理を提供しているレストラン。

大皿のサラダ(ちょっとお値段高め)が人気メニューらしいけど、
私はティータイムに行ったので、フルーツタピオカにしました。

お店がゆったり造られているからか、とてもゆっくりできるし、
店員さんも感じが良くていいところみつけました。

2014年6月12日 (木)

北京に戻りました

ご無沙汰しております。
3週間ぶりに北京に戻ってまいりました。

「うわ~、やっぱり空気悪っ」
と思うはずが、期待を裏切る(?)青空の北京です。

Img_1528

そして暑い~。
日本も暑かったけど北京はまさしくもう夏です。

スケッチャーの敵=暑さ。

でもうまく涼しい所みつけてスケッチしなきゃ。
ボヤボヤしてるとまたすぐ1年経ってしまいますよね。
と言いつつ、今日も暑さに負けて帰ってきてしまった・・・。


昨年の今頃は結構気合い入れてスケッチしてたみたいで
アップしていないスケッチをいくつかみつけたので
今日はそれをアップします。

Img_1532
(サイズ SM)

トルコ料理屋「Turkish Mum」(三里屯近く)のオープンテラスにて。

北京ではトルコ料理や中東料理が手軽に食べられるお店がいくつかあります。
シルクロードつながり??

朝晩は涼しいこの季節、オープンテラスでビールがやっぱり気持ちいい~。

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »